ryokamizuhara’s diary

とある書店員の雑記。人間関係の悩みや、書評、映画、そしてBach。4歳女児の父。下手っぴギターが趣味。

スパイダーマン:スパイダーバース これはもはやアート!!そして最強のメイおばさん!!


スパイダーマン:スパイダーバース (吹替版)

 

youtu.be

劇場に観に行けなかったのですが・・・、ようやくDVD・BD・配信リリースされました!

今更説明するまでもなく、この作品は「第91回アカデミー賞長編アニメ映画賞」を受賞しております!

 

という事で早速鑑賞。

 

感想

面白かった、というよりは凄かった!という感覚でした。

とにかく映像表現が素晴らしかったですね。

まるでコミックをそのまま映像かたかのような演出、サイケデリックな光や色の表現、

あとは音楽ともマッチして、この映画独特の世界観を作り出しています。

目で観て楽しーー!!って感じですね。

ストーリーは、主人公の成長物語で王道です。

 

主人公は黒人の高校生「マイルス・モラレス」


ねんどろいど スパイダーマン:スパイダーバース マイルス・モラレス スパイダーバース・エディション スタンダードVer. ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

 

今作の主人公のスパイダーマン「ピーター・パーカー」ではなく、黒人の高校生「マイルス・モラレス」

家族には、厳しくてごっつい警官の父親(ドウェイン・ジョンソンに似てる?)と母親、あと今作キーマンの一人であり、マイルスの良き理解者「アーロンおじさん」がいます。

アーロンおじさんと地下で壁に絵を描いてる最中、(スパイダーマンではお馴染みの)特殊なクモに噛まれてしまいます。

スパイダーマンの能力を得たマイルスですが、旨く制御できません。

そんな中、誰にも相談できずアーロンと行った地下へ行くと、本家スパイダーマン(ピーター・パーカー)とグリーンゴブリンが戦っている所に遭遇します。

 

実はそこはヴィランキングピンがとある目的のため、次元の扉を開く装置を作っている施設で、ピーターはそれを阻止しようとしていたのだった。

出会ったピーターとマイルスは一瞬でお互い同じ力を持っていると理解します。

しかし、ピーターは装置の破壊に失敗し、瀕死の状態に・・・。

ピーターは同じ力を持つマイルスに装置の破壊することを託し・・・そしてキングピンに殺されてしまいます

ここからマイルスの新スパイダーマンとしての成長が始まります。

 

別の次元から来たもう一人のスパイダーマン「ピーター・B・パーカー」


MAFEX マフェックス No.109 SPIDER-MAN (Peter B. Parker) 全高約160mm 塗装済み アクションフィギュア

 

マイルスの世界で死んだピータとは別の次元のから現れた「ピーター・B・パーカー」。しかしながら、お腹がでてて、MJとは離婚し、なんともさえない中年おじさんなのです。

本家のピーターが優等生的なキャラなので対比が面白い。

私はこのB・パーカーは、等身大というか、人間臭さあふれる感じでめちゃ好きです。

とはいえ、やはり世界を救ってきたスパイダーマン

マイルスの師匠的な存在となっていきます。

 

みんな集まった!!その他の世界のスパイダーマン

スパイダーマンノワール


【コスベイビー】『スパイダーマン:スパイダーバース』[サイズS]スパイダーマン・ノワール

白黒の世界からやってきた、探偵「スパイダーマンノワール」。

まぁー、とにかく渋くてカッコいいですね。

吹替が大塚明夫さんという事でカッコよさ200パーセント増!!(英語版はニコラス・ケイジ

 

スパイダー・グウェン


スパイダーグウェン (ShoPro Books)

スパイダーマン本編ではヒロインの一人である「グウェン・ステイシー」がクモに噛まれた世界のスパイダー・ウーマン。

物語の序盤で、とある事故により、マイルスに髪の毛を引きちぎられる事に(笑)

しかし、その後刈上げした髪型はカッコよくなってました。結果オーライ?

 

ペニー・パーカー/SP//dr


Lost Posters レアポスターペニ パーカー スパイダーマン スパイダーバース SP//dr スパイダースーツ 2018年リプリント #'d/100!! 12x18

彼女はちょっと特殊なスパイダーマンのようで、SP//drというロボットに乗ることで戦う事ができます。

キャラ自体も、ロボットも日本のアニメを思わせます。タチコマみたい?

 

スパイダーハム


【コスベイビー】『スパイダーマン:スパイダーバース』[サイズS]スパイダー・ハム

そして更に謎のキャラ「スパイダーハム」ことピーター・ポーカー

とにかく鼻もスパイダーマンの顔になっているのが気になってしょうがない(笑)

クモに噛まれたブタなのか、ブタに噛まれたクモなのか・・・??

 

そして今回最強なのは間違いなく、メイおばさん!!

今回の映画で、一番のサプライズ、というか、びっくりさせられたのはこの人!

そう、マイルスのいる世界のメイおばさんはとにかく普通じゃない。

話の流れを見ると、どうやらピーターの正体も解っていたみたいだし、それどころか秘密基地的な施設も出入り出来て、只者ではない様子。

もしかしたら、サイドキック的な立ち位置だったりして。

なんてったて、ヴィランの一人ぐらいは簡単に倒せそうな程強いですから!!

是非、映画を観て衝撃を受けてください(笑)

 

というわけで、マイルスと父親の関係、アーロンおじさんが実は・・・とか、キングピンの家族との話などストーリーも見どころ満載ですが、とにかく観ていて楽しい映像表現。

あと、個人的に、ピーター・B・パーカーとメイおばさん最高でした。

 

アメコミ、スパイダーマン好きなら見逃せない、そうじゃない方にも是非お勧めの1本です!!