ryokamizuhara’s diary

とある書店員の雑記。人間関係の悩みや、書評、映画、そしてBach。4歳女児の父。下手っぴギターが趣味。

それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ


それいけ!アンパンマン ミージャと魔法のランプ [DVD]

youtu.be

今(2019年時点)、4歳の娘が一番好きなアンパンマンがこちら、「ミージャと魔法のランプ」

2015年公開され、劇場版としては第27作目との事です。

 

ちょうど今年、ディズニー映画「アラジン」の実写版が公開されたこともあり、ちょっと見せてみようかなと思ったのですが、めちゃめちゃハマってしまい、ヘビロテしております(笑)

 

あらすじ

今作の主役はランプの精霊「ミージャ」。

ちょいと小生意気というか、天狗になっているというか、自分が一番すごい、と思っている感じのキャラクターです。

ランプの世界からやってきたミージャは、ひょんな事からコキンちゃんとクリームパンダちゃんと出会います。

ミージャが出てきた”ランプ ”の中に広い世界がある、という事を信じないコキンちゃんとクリームパンダちゃんを、ミージャが魔法でランプの中の世界に連れていきます。

しかし、その際にミージャの魔法の腕輪が壊れてしまい、外の世界に帰れなくなってしまいます。

どうやらランプ山の”魔法の泉”まで行けば魔法の腕輪を直す事ができるらしい。

ということで3人は魔法の泉を目指して冒険にでかけます。

 

娘のお気に入りのポイント

コキンちゃんにランプが激突!!

物語の序盤、ミージャの乗ったランプがコキンちゃんの頭に激突するシーンがあります。めちゃ痛そうでコキンちゃんの顔がひどい事になっておもしろい(笑)

お菓子の谷

途中で”お菓子の谷”という場所で、「お菓子の魔神」(声:ナイツの土屋さん)が出てきます。

ミージャ達が勝手にお菓子を食べていると、お菓子の魔神が現れ「だーれだ、勝手にお菓子を食べる奴は~」みたいな展開になるのですが、

ミージャとコキンちゃんは「だいたい、食べちゃダメなら、ちゃんと書いておいてよね!」と言いつつ、

クリームパンダちゃんを指さし「・・・って、この子が言ってまーす!」と完全に人に罪を擦り付けるひどい二人(笑)

ここの「・・・って、この子が言ってまーす!」がお気に入りポイントです。

怖い怖いの森

更に進んで行くと”怖い怖い”の森にやってきます。

ここでは怖いものを想像してしまうと実際に現れてしまう森です。

コキンちゃんが「考えちゃダメなんだね、例えば目が一つで・・・口が耳まで裂けていて・・・怖い大男の事とかー!!」

というと、実際にお化けみたいな奴が出てきて追いかけられます(笑)

このコキンちゃんの「目がひとつで・・・」のくだりを一緒にマネするのが好きみたいです。

ばいきんまんお相撲さん!

ランプの中に入ってしまった、クリームパンダちゃん達を助けるためにジャムおじさん達はアンパンマン号に乗り、アリンコキッドの力で小さくなってランプの世界へ行きます。

それを観ていたばいきんまんは、”魔法の泉”の事を知り、その力で強くなって今度こそアンパンマンをやっつけてやると妄想するのですが、その時の姿がなぜかお相撲さん。

これが面白かったみたいですね(笑)ばいきんまんお相撲さーん!

アンビリーバボーですね

ホラーマンの「アンビリーバボーですね」

4歳娘はまだちゃんと言えず「アビビバボーですね」みたいになってます(笑)

まじんばいきん

終盤、結局「ばいきんまん」が魔法の泉の力によって「まじんばいきん」と化します。

このばいきんまんはめちゃくちゃ強いです。

なんてったって、アンパンチはもとより

トリプルパンチが効かない!!!

こんな凶悪なばいきんまんはなかなかお目にかかれません。

(何というか、MCUでいえばサノス感がします)

 

しかも、まじんばいきんの魔法によって仲間が次々に”ランプ”の姿に変えられてしまいます。

いつもどおり、アンパンマンの顔がへこんで力が出ない絶対絶命のなか、ジャムおじさんたちは新しい顔を作ります。

ミージャ、コキンちゃん、クリームパンダちゃん達3人が力を合わせて、魔法の泉の最後に残った1滴で魔法を使います。

魔法の絨毯みたいなものがでてきて、それに乗った3人が、出来上がった”顔”をパスしながらアンパンマンに新しい顔を届けます(ここもなんかエンドゲーム感あり)

で、最後はアンパンマンばいきんまんの魔法の元である”黒いランプ”を破壊してみんなが元に戻ります。

 

ここのランプがクルクルクル・・・と回って、ポンッ!と戻るところが娘のお気に入りです。ばいきんまんも最後は普通の姿に戻ります。

 

アンパンマンたいそう

♪もし、自信をなーくして・・・

話の途中で3人が行き詰ったりしたときに、クリームパンダちゃんが「アンパンマンたいそう」を歌いだします。

親子で一緒に歌うとより一層楽しめますね。

 

と、いうわけで、子供はもちろん、親も楽しめる「ミージャと魔法のランプ」。

今日は何見ようかな、ちょっと迷った時は見てみて下さい。

おすすめです!

 

なんじゃもんじゃ なんじゃもんじゃ ミージャ!!